「母の日」

0
    5月12日

    当神社は、『日本書紀』にもある日本最古の市場「つばいち」の守護神として祀られていた神様が、延長4年(926年)7月の大雨で、「市」とともに、三輪の地に移されたものだといわれております。
    大勢の人が行きかう「つばいち」を舞台に、万葉集でも歌が詠み交わされています。

    本日は、「母の日」、「母」という言葉のはいった歌がございますので、ご紹介させていただきます。

    紫は 灰さすものぞ つばいちの やその街に 逢へる児や誰

     たらちねの 母が呼ぶ名を 申さめど 道行く人を 誰と知りてか


    『つばいちの街で出会った美しいあなたのお名前は』という見知らぬ男性からの歌をうけて、女性が、『母が私を呼ぶ名前をお教えしたいけれど、通りすがりの人にはお教えすることはできません。』と、歌を返しています。


    「母」からいただいた「名前」、そして、「自分」を大切にすることをあらためて、考えるきっかけになる歌ですね。

    すてきな母の日をお過ごしください。











    「苺」

    0
      5月11日

      おはようございます。
      本日は、氏子さまから、甘くて香りよい摘みたての苺のお供えをいただきました。

       

      「苺」の語源には諸説あるそうですが、漢字は、草冠に「母」。
      母の日を前にした「いちごいちえ」ですね。
      本日も、元気でまいりましょう。

      「孔雀石」

      0
        5月10日

        おはようございます。

        本日は、当神社の社務所にございます「孔雀石」をご紹介いたします。
         

         

        先日、ご紹介いたしました「菊花石」につづき、「自然」の力で描かれたとは思えぬ「孔雀石」。

        「ご縁あって、ここに在る。」

        そんなことを感じさせる、石でございます。

        本日も、元気にまいりましょう。

        「素敵なもの!」

        0
          5月9日

          本日は、「境内で素敵なものをみつけました!!」とのお声がけをいただきました。
          ご紹介させていただきます。

          それはこちら。



          それも、いっぱい!
          当神社のございます奈良県桜井市三輪は、縁結びの町。
          「赤い糸の伝説」の町でもあります。
          お詣りの際は、ぜひ、探してみてくださいませ。

          参集殿の「菊花石」

          0
            5月8日 

            本日は、当神社の参集殿の床の間に飾っている
            「阿迦久羅石尊 特別天然記念物 菊花石」
            をご案内させていただきます。

               

            「自然」に描かれた菊の花が、とても美しく。

             本日も、元気でまいりましょう。

            「3ヶ月」

            0
              5月7日

              早いもので、毎年2月の5・6・7日の3日間、「三輪素麺初市相場奉告祭」をはじめ、様々な神事を執り行う当神社の初えびす「三輪の初えびす」から3ヶ月が経ちました。
              境内の樹木や花たちが、時の流れを感じさせてくれます。



              当神社のご祭神、八重事代主命(やえことしろぬしのみこと)の「コトシロ」は、「言知る」という意味で『託宣を司る神』『言霊の神』であることから、宵えびすの2月5日に、全国各地の豪商たちが三輪の恵比須神社に集まり、その年の穀類の相場を決めたと言い伝えられております。相場は神様の託宣によって決められ、豪商たちはその日、当神社に泊まり込んで神様からのインスピレーションを受けたとされています。

              今年のゴールデンウィークにも、「『
              言葉を授ける神様』『インスピレーションを与えてくれる神様』の坐す神社」、「商売のみならず、人生のさまざまな『きっかけ』を感じる』神社」として、遠方からもお詣りいただきました。

              長いお休みも終わり、また、ふだんの日常が戻ってまいりました。
              新しい気持ちで、本日も、元気でまいりましょう。




              「初宮のお参り」

              0
                5月6日 

                本日は、氏子さまの初宮のお参りがございました
                 
                お子様の健やかなご成長を心よりお祈り申し上げます。

                掲載許可をいただきましたので、
                謹んで、ご紹介させていただきます。



                本日も、元気でまいりましょう。


                「こどもの日」

                0
                  5月5日

                  おはようございます。

                  平成25年のこどもの日。

                  当神社の境内も、明るい色、優しい色でいっぱいです。

                   

                  こどもたちの元気は、大人の元気から。
                  本日も、元気でまいりましょう。

                  「みどりの日」

                  0
                     5月4日

                    「みどりの日」ですね。

                    ここ、奈良県桜井市三輪は、穏やかに晴れています。

                    「古代大和の最初の官道」ともよばれ、万葉びとのきた「はじまりの道」ともいわれる「山の辺の道」を歩いて、三輪の町にも多くのみなさんがお見えになっています。

                    境内から見える三輪山の新緑も美しく。



                    本日も、元気でお過ごしください。

                    「66年」

                    0
                      5月3日

                      今日は国民の祝日「憲法記念日」。
                       1947年の5月3日に、日本国憲法が施行されたのを記念して制定されたそうです。
                       境内で咲く花をみながら、「66年」という時のながれを考えます。
                       
                       

                      全国的に気温が低い日が続いているようですが、今日も元気でまいりましょう。

                      <<back|<252627282930313233>|next>>
                      このページの先頭へ▲

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM