第7回 万葉集講座開催!

0

    3月18日月曜日

    第7回万葉集講座が開講されました。

    講師は、岡本三千代(万葉うたがたり会主催)先生です。

    今回は、春に因んだ大伴家持の歌、桜井に縁のある歌等、皆さんとご一緒に楽しく勉強させて頂きました。





    次回は5月20日(月)午前10時に開講いたします。

    どなた様もお気軽にご参加ください


    「三輪の初市 初えびす」

    0
      2月5日、6日、7日
      日本で最初にひらかれた市場で、枕草子にも「市はつばいち」と歌われた「海柘榴市(つばいち)」の伝統を今に伝える「三輪の初市 初えびす」
      今年も多くのみなさまにおまいりいただきました。

      5日は「宵えびす」
      三輪のこどもたちによる「鯛ひき行列」で三輪の町はおまつり一色。
      鯛の奉納とともに、
      三輪素麺初市相場奉告祭をとりおこないました。

      古くより、三輪惠比須神社には言葉を授け、人生の荒波を乗り越えるためのキッカケやインスピレーションを与える言霊の神様が鎮まるといわれ、ここでの託宣をうけて、初市での素麺の価格が決められた、といわれております。
      時代をこえてひきつがれております古事由来の神事でございます。


      7日は初市大祭、本えびす。




      8日には、御湯の神事を行いました。


       
      御湯の神事とは…

      拝殿前に合計8つの釜が並べられます。
      湯立(ゆだ)てとは神前で湯気を立ちこめさせて行う占いの一種であり、昔は「問い湯」という言葉で表現されていました。
      また、巫女を神がかりの状態にさせ、託宣をうかがう神事として知られています。

      3日間にわたるお祭りのフィナーレは、
      境内での景気太鼓、そして、ごくまき。

      ご参集いただきましたみなさま 
      ありがとうございました。


      今年もまた、来年の「三輪の初市 初えびす」にむかって、元気でまいりましょう。

      お祭り前

      0
         こんにちは!
        久しぶりの更新です。
        今月14日の例大祭にそなえて境内の樹木の手入れが一通り終わりました。
        飛鳥の崇敬者の方からベンチ3脚も奉納いただき誠にありがたいことです。
        ありがとうございました。



        ベンチ3脚↓

        えびす落語会

        0
           今日は老人会主催による「落語会」を開催いたしました。
          関大落研部のお2人さん!とってもおもしろかったです!来年もよろしくお願いします。




          万葉講座

          0
             こんにちは!
            先日敬老の日に開催いたしました「万葉講座」にたくさんの受講者の方々が参加されました。
            講師の岡本先生お疲れさまでした。
            次回は11月12日月曜日 10時から  開講いたします!たくさんのご参加お待ちしております。
                                                 
                                          


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM