「小さき花から元気をいただき」

0
    5月26日

    おはようございます。 

    今日も境内の花は、早起きで、

    朝から元気をいただきます。

     

    5月最後の日曜日。

    気温もあがってまいりました。

    本日も元気でまいりましょう。

    『夫婦鳩』(?)

    0
      5月25日

      おはようございます。

      当神社の御神木『夫婦欅』の前で羽根を休めている 『夫婦鳩』(?)を
      偶然撮ることができました。
       


      こちらは、常に当神社においでになる 塀の鳩でございます
      古来より、「神使」と伝えられております。


       

      よい週末になりますよう。
      本日も元気でまいりましょう。

      「境内の梅」

      0
         5月24日

        おはようございます。

        昨日の「山椒」に続き、

        本日も、初夏のお供えをご紹介いたします。




        こちらは、境内でとれた今年の梅です。

        暦の上でも二十四節気の「小満」をすぎ、
        一日一日、夏にむかっている、ということを
        自然は教えてくださいます。

        本日も元気でまいりましょう。


        「初夏のお供え」

        0
          5月23日

          おはようございます。

          氏子さまからいただいたお供えもの。


           


          「山椒」 です。

          本日も元気でまいりましょう。

          「平成25年5月22日。日の出前」

          0
            5月22日

            おはようございます。

            日本の技術、日本人の心意気の集大成である東京スカイツリーさんは
            本日1周年をお迎えになるそうです。
            「武蔵」の国のランドマーク。
            「むさし」という言葉に思いをこめての高さ634m。
            自立式のタワーとしての高さ、世界一。
            天望フロアへの入場者も、5月20日に634万人をこえたそうです。
            おめでとうごさいます!
            実際の「高さ」もさることながら、その「数字」にこめた思いからいただく「心意気の気高さ」のことをあらためて考えます。
             
             

            本日、日の出前。

            ここ、「はじまりの町」奈良県桜井市も、穏やかに美しく。

            『三輪山』
            標高467m。

            思わず手をあわせたくなる、神々しさに元気をいただきます。

            「よい一日になりますように。」

            本日も、元気でまいりましょう。

            『第8回万葉集講座』 感謝をこめて

            0
              5月21日

              昨日は、「第8回 万葉集講座」が当神社の社務所で開催され、
              みんなで万葉集の世界を楽しく勉強いたしました。

               

              「日本最古の歌集」である『万葉集』の「和歌」を「万葉歌」に作曲し、演奏活動をするという『万葉うたがたり』の活動を昭和57年からお続けになっていらっしゃる岡本三千代先生のお話からは、
              「万葉のふるさと『桜井』を理解し、みんなで大事にしていきましょう」
              という思いが伝わってまいりました。

              岡本先生、そして、ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。


              次回は、7月22日月曜日、午前10時からです。
              ぜひ、ご参加くださいませ。

              本日も元気でまいりましょう。

              ご縁を大切に。

              0
                5月20日
                 
                昨日の午後からの雨もあがり、今日は穏やかなお天気。
                午前中の「第8回 万葉集講座」も和やかに開かれ、さわやかな夕暮れです。
                奈良県桜井市の今日の日の入りは、午後6時54分。
                日が長くなりました。

                さて、昨日は、名古屋から崇敬者の方が大勢お参りになられました。
                初めてお越しになる方々もおられ、
                ご縁を大切にしていきたいと思います。
                 

                 

                明日も、元気にまいりましょう。

                「ほっと一息」

                0
                   5月19日

                  おはようございます。

                  本日の三輪の町は、くもり空。

                  昨日、真夏のような強いひざしをたっぷりあびた境内の草花も、
                  ほっと一息。

                   

                  優しい中に、凛とした気持ちをいただきます。

                  本日も、元気でまいりましょう。

                  「紫陽花」

                  0
                    5月18日

                    今年も紫陽花の季節がやってきました。

                     

                    一日一日
                    「夏」
                    へとむかっていますね。

                    本日も元気でまいりましょう。

                    絵馬『ねがい鯛』

                    0
                       5月17日

                      本日は、当神社の絵馬
                      『ねがい鯛』
                      をご案内させていただきます。

                      「鯛」「体」「たい」「TIE」 

                      三輪のえべっさんは、「言霊の神、託宣をつかさどる神」。

                      当神社におまいりいただいたことが
                      「みなさまの『ねがいごと』とのご縁を『結ぶ』きっかけとなりますように」という
                      『ねがい鯛』は、
                      「1鯛1鯛」丁寧にご祈祷させていただいております。


                       

                      本日も元気でまいりましょう。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM