夜市祭当日

0
    晴れ渡り、太陽がてりつける夏空の下で
    連日、甲子園では熱闘が続いていますね。

    さて、今晩6時からは夜市祭が御座います。

    縁日イベントは
    ヨーヨー釣り 
    スーパーボールすくい
    水鉄砲射的 
    輪投げ
    ビンゴゲーム

    みたま祭(ご祈祷受付は当日17時まで)
    19時30分から

    夜市祭限定特別修符
    初穂料 500円










    皆様お誘い合わせの上、ぜひお参り
    ください!

    可愛いらしい参拝者さん

    0
      酷暑の毎日が続いてますが、皆様お元気で
      お過ごしでしょうか。
      今年10月、神前結婚式をご奉仕させて頂きましたご家族様が、赤ちゃん誕生の
      ご報告と新車の御祓いにお参りくださいました。

      お子さまの健やかなご成長と、ご家族様の
      ご多幸を心よりお祈りしております。




      夜市祭

      0
        8月13日、恵比須神社の夜市祭を斎行
        致します。

        境内では、御霊なごめのローソクが
        灯され、楽しい縁日も開催されます。

        皆様、お誘い合わせの上、どうぞ
        お参りください!





        境内摂社の注連縄

        0
          今日も猛暑が続いています。
          皆様、何卒、早めの水分補給と休息を
          心掛けて頂きますようにお願い申しあげます。

          さて、当社境内摂社であります
          琴比羅神社の注連縄を本日、
          精麻の注連縄に掛け替え致しました。

          今回、ご奉仕に携わって下さったのは
          精麻ワークショップを各地で展開される
          高岡春満さんの奉製によるものです。

          今回も、とても美しく仕上げて頂きました。






          今月13日は夜市祭です!

          どうぞ、みなさまお誘い合わせのうえ
          お参り下さい


          八月朔日

          0
            今日から八月ですね。

            日中とは違い早朝の涼しい間に
            お詣りされる方も増えて参りました。

            また、本日午前八時からは、月次祭を斎行
            申し上げ、地元氏子様は元より、全国の
            崇敬者様にいたるまで、安寧と弥栄をご祈念致しました。



            さて、八月一日は八月朔日とも書きますが
            ほずみ、ほづみ、やぶみ、はっさく、
            とも読まれ、日本人の姓では穂積氏、
            源氏などに見られるようです。
            古代の稲刈りは、稲の穂の部分だけを収穫し、それを乾燥させ積み上げしたものを
            「穂積」といいます。
            やはり、旧暦八月一日(現在の九月上旬)に実った稲の穂を摘み、神様にお供えし、
            無事、秋には豊作であるようにと祈願する
            神事に由来するようです。




            梅雨明け

            0
              梅雨が明け、雲ひとつない晴天のもと、
              本日、午前10時から、境内摂社琴比羅神社の例祭を賑々しく斎行申し上げました。

              氏子の皆様、遠方よりお越し頂きました
              崇敬者様、暑い中のご参列、
              誠にありがとうございました。




              文月 お朔日

              0
                本日は、文月お朔日。

                午前8時から月次祭を斎行致しました。

                崇敬者の方から涼しげな水菓子の
                奉納を賜りました。

                皆様、今年は、猛暑の毎日と言われますが、
                夏負けなどなさらぬよう、お祈り申し上げます。


                夏越しの大祓 斎行申し上げました

                0
                  今年も、この夏を無事に越せるように
                  大勢の参拝者の方々と共に、夏越しの
                  大祓神事をご奉仕申し上げました。

                  祭典中に、拝殿に野鳥も参列したかったのか?大祓えの太鼓に合わせるかの様に
                  可愛らしく囀ずっておりました。
                  その鳥の名前を「トビトリピーチク」と
                  職員が名付けました。


                   


                  夏越しの大祓

                  0
                    六月三十日(土) 午後三時より
                    夏越しの大祓を斎行します。

                    どなた様でも、自由にご参列頂けます。


                    三輪の初えびす

                    0
                      今年の「三輪の初えびす」は、例年よりも
                      沢山の参拝客の皆様方にお参り頂きました。
                      三日間の行事も大盛況の内に執り修める
                      ことが出来ました事は、大神様のご加護は
                      元より、地元氏子の皆様をはじめ、崇敬される皆様方のご尽力の賜物で御座います。
                      この場をお借り致しまして、あらためて御礼申し上げます。

                      誠に有り難う御座いました。



















                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM